就労移行支援/就労定着支援






個別プログラムや講座を通じて就労に向けたスキルを学ぶ「就労移行支援」、

就職後もサポートする「就労定着支援」を行っています。









3つのポイント!





POINT ①
就職までのサポート

一般就労に必要な知識やスキル向上のためのプログラムを行ったり、個別面談を行ったりと、就労に向けたイメージづくりをサポートします。

POINT ②
資格のサポート

皆さんが興味を持って、必要である資格は一人一人違います。適切な資格が取れるようにサポートします。

POINT③
就職後のサポート

就職してからが本当のスタートです。新しい環境、新しい業務、新しい人間関係の中で、安定し、継続して働くこと支援していきます。

 

 





ご利用の流れ





①見学

最初に雰囲気やプログラム内容等を見学していただき、その後体験の日程を決めます。

②体験

3日間の体験を行い、プログラムの参加等通して利用するかの検討をしていただきます。


③利用開始

利用契約後、個別支援計画を作成。PC資格取得、応募書類の書き方、ビジネスマナー等、プログラムや個別面談を通して支援を行います。

④就職

関係機関と連携して支援をします。
必要に応じて就職先企業とも連絡を取り合います。

⑤定着

3年間の定着支援を行います。
定期的な面談または会社訪問などの困ったときに相談することができます。

PAGE TOP